NURO光2G WINDOWS11で劣化した速度を改善した方法

日常のこと
この記事は約2分で読めます。

WINDOWS11PCの有線LAN接続の場合

LANポートを差し替えた。


GIGABYTE 10Gbit Network by AQtion AQC107

80Mbpsぐらいだった速度が一気に570Mbpsにまで変化した。

Intel(R) I210 Gigabit Network Connection #2

物理的な接続先を変更した結果

2022.2.8 16:30頃の大阪で測定 WINDOWS11PC

プロセッサ AMD Ryzen Threadripper 2950X 16-Core Processor 3.50 GHz
実装 RAM 32.0 GB (31.9 GB 使用可能)
システムの種類 64 ビット オペレーティング システム、x64 ベース プロセッサ

エディション Windows 11 Pro
バージョン 21H2
インストール日 ‎2021/‎12/‎18
OS ビルド 22000.469
エクスペリエンス Windows 機能エクスペリエンス パック 1000.22000.469.0



無線の場合F660-NNEG-Aで接続で速度改善

ニューロ光ルーターに付属WIFIはF660-NNEG-AとF660-NNEG-Gが存在するが、F660-NNEG-Aで接続したところ、大幅に速度が改善できた。電波が通りやすい状況などもあると思いますが、A側のほうが今回は速い速度で接続できた。

ちなみに左はiPhone7plus、右がiPhone13ProMax いずれもAで通信

端末の性能差がこれだけ出ます。

みんなも試してみてね。

コメント

人間エアコン水冷服限定セット(シリーズすべての使い勝手が分かるセット)
タイトルとURLをコピーしました