空調服では対応できない暑さとは?

日常のこと
この記事は約1分で読めます。
空調服では対応できない暑さとは?

だまされるな!空調服(ファン式服)では熱中症対策は出来ない!

お気づきの方は少しづつ出てきていますが、まだ空調服神話にだまされる方が後を絶ちません。

すでにこちらの記事で紹介したように、扇風機では体は冷やせないということ。

熱中症対策としては28℃を超える環境下では、風の力では深部体温をコントロールできません。

人間エアコン水冷服は安定した15℃の冷却で、40℃を超える環境下でも確実に体温を吸収することを可能にしています。

ヘルメットエアコン水冷服

サーモグラフィ画像(水冷服の性能を見る)

こちらのサーモグラフィーを見てわかるように、冷えている部分は約15℃と驚異的な冷えになっている。

また、クールスマイル独自開発テクノロジーの面水冷方式によって、しなやかで快適な着用を行える。

広範囲に及ぶ冷却が、人体の体温を効率的かつ安全に冷やす工夫がされている。

サーモグラフィ画像(水冷服の性能を見る)

クールスマイルでは人体実験の結果から、熱中症対策製品を作り上げている。

知識なく設計しデザインされている製品は世の中にあふれているが、熱中症対策に対してもっとも安全で快適な製品は現時点ではクールスマイルのEZ3が世界最高と考えられる。

人間エアコン水冷服

コメント

タイトルとURLをコピーしました